4D p3 Step 4 Treatment Plan

サイバーナイフシステムによる治療を支える専用治療計画装置。

MultiPlan® システムは、サイバーナイフ治療専用の治療計画装置です。サイバーナイフシステムの独特なデザインを前提とした放射線治療計画を、高いクオリティで作成することができます。

サイバーナイフシステムにおける治療計画は、複数の専門分野に渡るプロセスであり、腫瘍医・外科医・物理士・技師による操作が必要です。Multiplan では、それぞれの専門職のニーズに対応し、新規のプロトコルでも臨床に応用できる柔軟性を持ちます。

MultiPlan の機能には次のものがあります。

  • Quick Plan™:
    計画用の各種パラメータの設定と線量計算を含めた計画プロセスにおける操作をマクロ化します。限られた入力作業のみで医師が設定した臨床目標をもとに治療計画を完成し、確認・承認を行う段階までプロセスを進めます。

  • AutoSegmentation™:
    頭蓋内および男性の骨盤腔部分の解剖学的構造を、Model ベースと Atlas ベースの手法を用いて自動描出することができます。CT・MRI 両方の画像情報を用いて結果を得ることができ、ユーザーによる入力作業を削減することができます。

  • Sequential Optimization(逐次最適化):
    それぞれの患者さん固有の臨床目標に対する迅速な治療計画作成のため、直感的で合理的な計画最適化アルゴリズムを提供します。

  • モンテカルロ法による線量計算:
    線量計算のゴールドスタンダードです。MultiPlan 治療計画装置では複雑な計算を短時間で行うことができます。

  • 4D治療最適化計画装置:
    腫瘍そのものの動きのみならず、周囲の正常組織や重要臓器の動きや変形も考慮に入れた4D治療計画を提供します。

  • MultiPlan MDスイート(オプション):
    画像フュージョン、輪郭描画、線量計算および治療計画レビューのためのプランニングツールの包括的
    セットです。患者データベースにリモートアクセスし、計画前の作業や治療計画のレビューを行うことが可能です。