ラディザクト | Radixact

Radixact

パワフルな治療計画装置を備え、より高精度に高線量照射を可能にするラディザクトシリーズ

ラディザクトシリーズは、トモセラピーHシリーズの高い撮影能力や、治療の柔軟性に加えて、高線量線型加速器やユニークなカウチキャッターを備えた、新しいトモセラピーのプラットフォームです。トモセラピーHシリーズの備えていた、2つの照射モードや
TomoEdge™に加え、パワフルな治療計画装置アキュレイ プレシジョンや、複数のアキュレイシステムとの相互運用を可能にする、統合データベースシステムiDMS® Data Management Systemが付属しています。
  • 1000MU/分の線量率(X9)
  • MVCT画像撮影時ガントリ回転10RPM
  • 2つの照射モードTomoHelical™ およびTomoDirect™(X9/X7)
  • 可変ジョーTomoEdge™
  • 治療計画システム アキュレイ プレシジョン搭載
    (アキュレイ プレシジョンについてはこちらをご覧ください。)
  • 患者カウチの並行移動をサポートするユニークなカウチキャッチャー
  • 統合データベースシステム iDMS® Data Management System
  • 大容量ストレージiDMS® Storage Vault(X9)
  • Synchrony® オプション
ご施設の治療ニーズに合わせて、3つのパッケージからお選びいただけます。
機能 Radixact X9 Radixact X7 Radixact X5
1,000 MU/min リニアック - -
850 MU/min リニアック -
TomoHelical™ Mode -
TomoDirect™ Mode
TomoEdge™(可変ジョー) - -
VOLO™ Technology
Accuray Precision® Treatment Planning System (2台) (2台) (1台)
Precise ART® / RTX® -
Remote Registration Review -
Standard QA™ Package
Advanced TQA™
Delivery Analysis™ - -
RIT Completeおよび Vidar DosimetryPro®
iDMS® Data Management System
iDMS® Storage Vault -
Synchrony®オプション ○* ○* -
シンクロニー用QAツールキット ○* ○* -
※ Synchrony® オプションは、ラディザクトでヘリカル照射モードを選択した時に利用可能です。 ダイレクト照射モードを選択した場合は利用できません。

販売名:ラディザクト (医療機器承認番号: 22900BZX00032000)
販売名:Accuray Precision治療計画システム (医療機器承認番号 22900BZX00031000)