ACCURAY ACCURAY

サービス

サービス

サイバーナイフシステムは、サブミリメートルの照射精度でターゲットに高線量を集中させることが可能な高精度放射線治療機器です。

 

製品概要 >Cyber​​Knife®︎S7TM

短い治療期間、患者さんの負担軽減、 多様な治療選択肢を提供

サイバーナイフシステムは、ロボットマニピュレータと軽量の小型直線加速器を用いて設計され、高線量をサブミリメートルの精度で照射することができる初のロボット放射線手術システムとして世界的に認知されています。 独自のロボット機動性により、多方向からノンコプラナー照射を実行でき、複雑な形状の腫瘍でも高いカバー率と原体一致性、急峻な線量勾配が実現できます。 また、画像照合を用いて治療中も常に腫瘍を検出・追尾することで、ゲーティング法や息止め法、侵襲的な固定具などを用いずに、呼吸性移動を伴う腫瘍も治療が可能です。自動的に呼吸追尾を行うため、患者さんは治療中も自然な呼吸を維持することができます。

SPEED

VOLO Optimizerにより、治療計画の質の高さと治療時間短縮との両立を可能に

PRECISION

治療前、治療中の自動位置照合によりサブミリメートルの精度を担保

MOTION
SYNCHRONIZATION

追尾技術が動く標的にあわせてリアルタイムに位置補正

CyberKnife S7™ System

短い治療期間、患者さんの負担軽減、多様な治療選択肢を提供

 



 



 

サイバーナイフの進化

治療時間は前立腺の超寡分割照射における治療時間(ビームオン)から治療完了(ビームオフ)の時間比較を記載

Explore the New CyberKnife S7™ System

CyberKnife S7システムが寡分割放射線治療を効果的かつ効率的に提供するための重要な機能を
360°様々な方向からからご覧ください。
*日本では6軸補正が可能なロボカウチを販売しています。

*サイバーナイフS7シリーズはM6の性能機能を引き継いだカスタムカラーモデルです。

販売名:サイバーナイフⅡ (医療機器承認番号: 21500BZG00041000)

販売名:サイバーナイフ ラジオサージェリーシステム (医療機器承認番号:22200BZX00721000)

販売名:サイバーナイフM6シリーズ (医療機器承認番号:22600BZX00126000)

販売名:Accuray Precision治療計画システム (医療機器承認番号 22900BZX00031000)